昨日ですが、日本和装の株主総会に初めて参加してきました。

場所は東京日本橋
野村コンファレンスプラザ日本橋 YUITO
午前11時からというゆったりめの開始時間でした。

またしても写真撮り忘れましたけどね!

今回の場所となったYUITOは地下鉄三越前駅から直でいける場所にあり、大変便利でした。
ネットで事前調べはしていましたが、本当に社員の方々和服着てるんですね(^o^)。
受付から和服姿の女性が多くて、なんとも華やか。(振り袖とかではありませんが…w)

受付で、入場票とお土産をいただきました。
手提げ袋の中には、お水と鶴屋吉信のお饅頭が入っていました。
20180328-1
20180328-2
家に帰ってから、美味しくいただきました(*^_^*)。
(1個でおなかいっぱいです…)


開始20分くらい前には行ったのですが、会場は天井が高かったせいか広く感じました。
人はあまり多く感じず…席はかなり余裕ある感じでした。
私の入場票が80番台だったので、それ以上はいますけどw
女性の投資家さんも、そこそこいるなぁという感想。

そして11時から開始された株主総会。
取締役の男性陣も、紋付き袴で登場。
すごいなぁ、さすが和服の会社(^_^)。

日本和装の事業内容は、正直よく知らずにいたのですが、株主総会の事業説明で知ることができました。
振り袖や浴衣を扱ってなかったことにビックリでしたけど。
振り袖事業もやる方向らしいですが、ハレノヒ事件があったため、現在は様子見で止めているところ…らしいです。

そして、男性向け着物専門店「SAMURAI」が日本和装の系列店だということを初めて知りました。
女性向けに比べて、圧倒的に少ないシェアですが、ぜひオンリーワンになるくらいに伸ばして欲しいと思いました。男性の着物姿もいいですよね(^_^)。

企業説明では、30代前半の取締役が熱血気味に語ってくれました。
個人的には、もう少し落ち着いた深みのある人がしゃべる方がいいような気がしたけど(^_^;)。

事業説明の映像も、こなれてない感が…なんか素朴な感じがしたなw
まだまだ知名度も低いし、時価総額も低いですが、東証2部になりそこで落ち着くでもなく、1部への意欲を見せてくれたので、のんびりと応援しようかな、と思ってます。
株主優待も、以前あったクオカードを辞めてしまったけれど、今後も今のままなのかと思ったら、どうやら何か考えてはいるようです。
決まり次第発表しますとのことだったので、楽しみに待ってようと思います(^_^)。
(いつになるか分からないけどw)

株主総会は、その企業のトップや社員達の雰囲気がよく分かって、本当楽しいです。
あとは企業の方向性とか、生の声で聞くとわかりやすくていいですね。
(表情や声で熱意や気持ちが伝わるので)


追加
総会後に懇親会があったのですが、仕事があったため参加しませんでした。
次回行く機会があったら、懇親会も参加してみたいな~と思います(^_^)。